見上げAR

■半マーカーレスARで追従し、より広がるARの表現技術
「見上げAR(ミアゲ~ル)」とは、スマートフォンのカメラからマーカーが外れても、外観は表示され続ける「半マーカーレスAR」を採用しています。マーカーからカメラが外れてもARを追従するので、目標物を見上げることができ、実際にそこに立っているかのようにリアルな表現が可能です。

 

■ARでマンション完成予想図を閲覧
建設前のマンション完成予想図を「見上げAR」により閲覧することが可能です。

動画では、マーカーが外れてもARでマンション完成予想図を閲覧できます。マーカー認識後は見上げることができるので、大きな建物、ビルなどでも利用できます。

 

■建築現場AR(拡張現実)

工事現場の看板を認識すると… 完成マンションが表示されます

見上げるためマーカーを外しても…きちんとトラッキングします

 

■AR空間に3Dモデルを表示
マンション完成予想図AR、建設現場ARの他、キャラクターの等身大表示AR等、幅広い場面で「見上げAR」の利用が可能です。

マーカー上に360度の完成模型を眺めることができたり、紙媒体等の情報を拡張することができます。

敷地配置図を認識すると…

敷地配置図の上に完成モデルが表示されます。