3DVR 接写VRコンテンツ制作

3DVR app development

※VRゴーグルで見ると接写VRになります

実写の接写立体視(3DVR)コンテンツでは、「高さ」「奥行」といった空間を感じることができます。写真とは違い、「目の前に存在する」という感覚をユーザーに与えることが可能になります。

動画コンテンツでは2000ピクセル四方、静止画では8000ピクセル四方まで解像度を上げることができ、実写系VRコンテンツの中でも最高品質の画質をご提供できます。

また、独自研究でカスタマイズしたカメラを使うことにより、被写体に15センチまで近づいて立体視撮影することが可能になりました。

※通常のVR撮影距離 ※接写VR 15cmでの接写

そのため「目と鼻の先」に被写体が「存在する」ということを感じられる今までにない新感覚のコンテンツ作成が可能で、例えば好きなアイドルを間近で見られる実写立体視VRを作成するなど、さまざまな使い道を考えることができます。

■3DVR/接写VR サンプルアプリ

※近日公開予定