Did you know you are using an outdated browser?

長崎ランタン期間限定「ARアプリ観光情報」

・長崎ランタン期間限定「ARアプリ観光情報」-スマホやタブレットでまち歩き
長崎商工会議所青年部が長崎ランタンフェスティバル期間中、AR(拡張現実)技術を使ったスマートフォン用のアプリを応用し、市内16カ所で観光情報を公開している。
http://nagasaki.keizai.biz/headline/725/

・富士フイルム、動画をプリントしAR技術で再生する新サービス
動画から写真を切り出してプリントし、プリントした写真をスマートフォンで撮影するとAR技術で再び動画を再生できるという「動画フォト! サービス」を4月下旬より開始する。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140206_634141.html

・円谷プロ、ウルトラ怪獣を撮影&コレクションできるARアプリを配信
ARアプリ「カメラ特捜隊 ~ウルトラ怪獣を追え!~」をリリースした。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1402/13/news034.html

・JA 共済連が展開する交通安全啓発のAR コンテンツにARAPPLI が採用
交通安全啓発活動として、スマートフォン向けAR アプリケーション「ARAPPLI(アラプリ)」が採用されたことを発表いたします。
http://japan.cnet.com/release/30063583/

・ いつまで続くモバイルルーターの時代
モノのインターネットの時代には、個々のウェアラブルデバイスが単独でインターネットに接続し、互いにコミュニケーションするようになる。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20140207_634175.html

・スタンドの裏に忍者あり――Hamee、忍術をモチーフにしたスマホスタンド3種を発売
本製品は、手裏剣攻撃を畳ウラで防ぐ「畳返し」、物陰から標的を狙う「吹き矢」、大空から敵陣を伺う「大凧」という3つの忍術をモチーフとしたもの。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1402/13/news031.html

NEWS
  • 鳥取県日野町公式ARアプリ「たたらのAR」リリース

    鳥取県日野町は「都合山たたら遺跡」等をARで紹介するアプリを平成29年4月21日にリリースしました。バーチャルガイドとして当時の「たたらの里の仕事ぶり・暮らしぶり」がCGで再現されリアルなたたら暮らし体験ができます。